どうも、痛風メタボです。

『モデリングが大事』という言い方
巷の自己啓発書には、よくこういうことが
書かれていますね。


ですが、そのモデリングっていうのは
そんなに簡単に行くものではありません。


なぜ、簡単じゃないかというと、
表層の部分だけを捉えて真似ても、
全く無意味だからです。


財布に大量のお札を入れておいたり、
ブランドの服を着たり、
高級腕時計を身に着けたり・・・

何かおかしくないですか?


何がおかしいの?と思っている人が
いたら結構ヤバいです。
かなり勘違いしていますよ。


こんなことを真似ても、意味が無いどころか、
怪しまれて、逆効果だったりしてしまうわけです。


Facebookでも豪華ホテルで撮ったと
思われる写真や、高級車を前に撮った写真、
高級アクセサリを身に付けた姿などを
沢山アップしていたりする人がいますよね。


そんな写真に憧れて、不相応に
背伸びして真似ても、何の得にもなりません。


なぜなら、内面が追いついていないからです。

 

大切なことは成功者の内面をモデリングすること。

 

ここで言う内面とは、ものの考え方、
価値観、信念とかそういったものを指しています。


本当の成功者は、誰よりも内面が優れています。


誠実で、寛容で、ユーモアがあり、愚直で、素直で、
一所懸命で、情熱的で、相手のことを第一に考えている。


一言でいえば魅力的な人、ということに尽きます。


だから彼らは成功者なのですね。

 

内面をモデリングするのはとても難しいです。

なぜなら、外からは見えにくいからです。

でも、成功者共通のモノの考え方を
まとめたノウハウは、巷に沢山あります。

そういったものをしっかり
深く理解する必要があるのです。

さあ、あなたも成功者の内面を
モデリングしてみませんか?

社会の見え方がきっと変わると思いますよ。