どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。

















働く目的はなんですか?
「なんのために働いているのですか?」と問われたとしたら、
どう答えるでしょうか?









もしかしたら、返答に詰まってしまうかもしれません。









しかし働くにあたっては、必ずしも
目的が必要だというわけではありません。











いいかえれば、目的がなにもなかったとしても、
働き続けることは可能なのです。









なお、「なぜ働くのか」について考えるタイミングは、
仕事に対してなんらかのネガティブな
感情が湧いてきたときではないでしょうか?









たとえば人間関係がうまくいかなかったり、
思うような結果を出せなかったり、
自分のせいではないことで
叱られてしまったときなどに。










仕事をしていて疲れてくると、「なぜ」
「辞めたい」「イヤだ」「私だけ」といった
負の感情が芽生え、そこから「なんのために…」と
いった思考に至ってしまいがち。










「なんのために…」と考えること自体は
悪いことではないものの、できれば仕事が
好調なときや、いい結果を残している
ときにこそ考えてみるべきではないでしょうか。












そうすれば、「夢」「目的」「仕事で得られる価値」など、
ポジティブな面が見えてくるからです。








◎なぜ、いまの仕事を選んだのか



こう聞かれたとき、「そんなものないよ! 一刻も
早く辞めたい!」と感じるかたもいらっしゃるでしょう。
しかし、その会社へ出向いて面接を受け、
合格までしているのは誰あろう自分自身。
つまり、なんらかの理由があったからこそ、
その会社で働きたいと思ったはずであるわけです。
「給与がいいから」「興味のある業界だったから」
「福利厚生などの条件がよかったから」
「大企業ならどこでもよかったから」など、
その会社で働きたいと思った理由もさまざま。
いずれにしても、その会社を選んだ当時の自分と、
いま会社を否定している自分とでは、
別人といえるほどの違いがありそうです。
社会人になって経験を積み重ねた結果、
学生のときには見えなかったことが
どんどんクリアになっていくのですから、
ある意味では当然のことです。
そのため、当時の自分が「よい」と思っていたものと、
いまの自分の価値観との間に、大きな
ギャップが生まれている可能性があるということ。
今、会社に対してネガティブな感情を
持っているかもしれませんね。
しかし、社会人経験が長くなってきた今、
ゼロだった自分が選んだものと現在の
自分との間では、ミスマッチが
起こっていてもおかしくないのです。
いいかえれば、それは自分自身が
成長していることの証であると
解釈することもできるのでしょう。




◎「働く」を本気で突きつめてみよう




現実問題として、「なぜ働くのか」について
じっくり考えたことがあるという人は
多くないはず。
それが悪いということではなく、
「それで当然」なのです。
なにしろほとんどの人は、1日のうち
8時間以上を仕事にあてているのです。
通勤時間や身支度の時間なども加えれば、
少なくとも10時間以上を仕事に
とられていることになります。
しかも、そこに残業が加われば、
気力や体力も衰えてしまうはず。
そんな毎日だからこそ、働くことに
ついて考える時間がとれなくても
無理はないということ。
しかも40年以上も働くはずなのに、
働くということの意味などについて
勉強する機会はありませんし、
教えてくれる場所や人もないのでは?
考えてみればおかしな話ではありますが、
いずれにしてもそのように生きてきたので
あれば、「働くことについて考える方法が
わからない」と悩むのは、むしろ普通の
ことだというわけです。



◎人手不足なのに無理難題ばかり。そんなときの解決策とは?



だからこそ、もしも楽しく働きたいと
考えているのなら、改めて一度、「なぜ働くのか」
「働くとはどういうことなのか」について
考えてみてください。
正しい答えがあるわけではないにせよ、
それが楽しく働くためのヒントにつながるはずだから。
仕事が楽しくなるかどうかは自分次第
毎日忙しく過ごしていると忘れて
しまいがちかもしれませんが、
そもそも自分の人生の主人公は自分自身。
つまり、どんなふうに働き、どんな人生を
送るのかも自分で決めていいわけです。
すべてを自分で設計できることが
人生の醍醐味なのですから、できるだけ
よい方向に向かったほうが楽しくありませんか?
そして、よい方向へ向かう際には、自分が
自分のリーダーになることが欠かせません。
ただし自分が自分のリーダーになる以上、
自分で自分を律したり、自分を
目的へと導いたりする必要があります。
そのため少し難しく感じるかもしれないものの、
そうしていくことでどんどん成長していくもの
なのです。




◎まとめ



「会社がもっとこうなれば」
「あの人さえ、やさしくなってくれたら」など、
さまざまな思いが頭に浮かぶことも
あるに違いありません。
しかし、周囲に期待していても何も変わりません。
何かを変えたいのであれば、
自分が変わるしかないのです。
ですから、自分を変えることに集中してください。
「自分の人生の主人公は自分」なのだから、
自分が自分のリーダーになり、働く時間も
楽しみに変えてしまうことが大切です。
最近、働くことに迷いを感じているなら、
改めて考え直してみて
はいかがでしょうか?



★ブログサークルからご覧の方に



ブログサークルからご覧の方には、
仕様でブログサークルでいいねや
コメントができないことがあります。
★回復するまで2、3日かかります★
コメントできないその間も、トークルーム
他コメントを入れてくださった
方々やそれ以外の方々にも
ブログ閲覧して「いいね」とポチは
入れさせていただいています。

コメントできないところについて
誠に申し訳ございませんが
以上の点にご留意の上、当ブログを
閲覧していただければと思います。



有料級特典付き無料メルマガ、快調に読者増加中】

有料級特典付き無料メルマガ、好評配信中!!

有料級特典付き無料メルマガ登録はコチラ
⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部をプレゼントいたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や
当ブログでは語っていないわずか

2週間で16万稼いだノウハウを
ぎゅっとまとめた、まさに有料級特製の
レポートを
無料でお渡しします。


この2部の有料級レポートで
0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと

間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。



おかげで読者数も快調に増加中です





この機会に、メルマガの読者登録、
心からお待ち申し上げます。

メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング