どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。












もう2月も下旬に入りましたね。








「2月は逃げる」といって、
日数が他の月より少ないこともあって、
あっという間に月末になってしまします。









そんななか、月末に向けて、上旬や中旬の進捗の
リカバリーについて考えなければなりません。











進捗が遅れていたりすると、
いろいろと作業が
押してくることになり、
「やるべきことをすべて片づけるには
時間がとても足りない」と
感じる時が、あるものです。










でも本当は、全部の用事を済ませられるだけの
時間はたっぷりと残されているのかもしれません。











それでも時間がないと焦るのは、やるべき目標が
かち合ってしまい、そのせいであなたの
時間感覚そのものが歪んでしまっているからです。










◎互いに相いれない目標を数標を持つと焦りを感じる



先ごろ発表された研究で、デューク大学
フュークワ・スクール・オブ・ビジネス助教の
Jordan Etkin氏がスタンフォード大学の
研究者と共同で、相反する目標が人の時間感覚を
いかに変容させるかを調査しました。
それによると、互いに相容れないと思われる目標を
複数与えられると、被験者は時間が足りないと
いう焦りを感じることが判明しました。
バラバラに見える複数の目標を課されると、
人の心には不安が生じ、すべての課題を
片づける時間などとてもない、という
思い込みを抱くようになります。
複数の優先事項が衝突したとたん、時間そのものが
切り詰められたように感じるわけです。
加えて、被験者はこの種の不安を抱えると、
そうでない時に比べて、はるかに
短気になることもわかりました。
では、こうした時間感覚の変化を
抑えるためにはどうしたら良いでしょうか?





◎時間感覚のゆがみは気合と根性で簡単に矯正できる



 Etkin氏と研究チームは、11秒間隔でゆっくりと
深呼吸するよう勧めています。
また、どんなやり方でも構わないので、
自分自身に気合を入れるのも役に立つでしょう。
実験では、「私はやる気いっぱいだ!」と繰り返し
声に出すように指示された被験者たちは、
時間感覚の歪みを修正できたそうです。
さらに、言うまでもありませんが、日々の
タスクがかち合って焦る状況を作らないよう
気をつければ、根本的な解決策になります。
週単位で時間を管理し、「日毎にテーマを設ける」、
あるいは「似通ったアイデアを
集めてまとめて片づける」と
いった方法を試してみてください。
脳の時間認識は実に多様ですが、自分の
感じ方をコントロールする方法を身に
つければ、時間不足から生じるストレスが
大きく和らぐでしょう。



★ブログサークルからご覧の方に



ブログサークルからご覧の方には、
仕様でブログサークルでいいねや
コメントができないことがあります。
★回復するまで3,4日かかります★
コメントできないその間も、トークルーム
他コメントを入れてくださった
方々やそれ以外の方々にも
ブログ閲覧して「いいね」とポチは
入れさせていただいています。

コメントできないところについて
誠に申し訳ございませんが
以上の点にご留意の上、当ブログを
閲覧していただければと思います。



有料級特典付き無料メルマガ、快調に読者増加中】

有料級特典付き無料メルマガ、好評配信中!!

有料級特典付き無料メルマガ登録はコチラ
⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部をプレゼントいたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や
当ブログでは語っていないわずか

2週間で16万稼いだノウハウを
ぎゅっとまとめた、まさに有料級特製の
レポートを
無料でお渡しします。


この2部の有料級レポートで
0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと

間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。



おかげで読者数も快調に増加中です





この機会に、メルマガの読者登録、
心からお待ち申し上げます。

メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング