どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。













「仕事の場で影響力のある存在になりたい」
「給料を上げてもらいたい」
「業界の指導者として認められたい」と
いったことを普段、口にしますし、
実際にそう思っていたりしていませんか?









しかし、キャリアにおいて大きな
チャンスが巡ってきた時、心理的な
「影響の落とし穴」のせいで、
勢いを失ったりチャンスを
逃したりすることがしばしば
起こり得ます。










誰もが自分が成功したと言える
レベルに達成しようとコツコツと働きます。










その結果、最初に想定していた
ものとは異なる形の、より
良いチャンスを発見します。











しかし、往々にして、多大な労力を
費やしてたどり着いた現在の場所や、
がんばって手に入れたものを
失ってしまうのではないかという恐れが生じて、
そういったすべての成功の
チャンスへ目を向けなくなります。










その結果、今いる場所から離れることが、
たとえ今以上の幸福や健康、富、
あるいはより影響力を持てる立場を
得られることを意味するとしても
現在のレベルに安住してしまうのです。











この影響の落とし穴を避けるには、
成功に向けてより長期的で広範囲の
目標を設定し、そこに
努力を注ぐ必要があります。












◎キャリアは長い目で見る必要がある



Facebookの広告エンジニアリング
ディレクターAndrew Bosworth氏(通称Boz)は
次のように説明しています。

「リスクをとりたくないということは、
当初選択して登り始めた山こそが
目的地にたどり着く唯一の手段であると
いう判断に完全に依存していることになります。
しかし地形に関する情報がほとんどない
時点でスタート地点を選ぶのは
非常に難しいことです。
キャリアは長い目で見なくてはいけません。
1日という単位だけで考えれば目先の影響を
考えてそれに適した行動を
とるのが合理的でしょう。
ですが、影響の落とし穴を避けるには、
数年、数十年間という期間の影響を
考えなくてはいけません。
そうすることでさらにもう1つの
山の頂上にたどり着いた時、
今度は谷に向かって少しずつ前進し、
次なるより高い山頂を
目指すことができるのです。」

Bozが言うように、すべての一時的な
成功の追究における問題は、それを
追究しようと決めるのがたいてい山の
「麓」にいる時だということです。
でも、ほかのより大きなチャンスは、
頂上に近づくことで見ることができるのです。











◎まとめ



現在とりかかっている山ばかりに
焦点をあて過ぎると、より大きな山へと
進むチャンスがあっても見逃しやすくなります。
やっとのことで「達成した」という
大きな昇進にだけ焦点をあてるのではなく、
今から5年、10年、あるいは20年先でも、
将来居たいと思う場所について考え、
その見通しにもとづいた
決定を下すようにしましょう。



★ブログサークルからご覧の方に



ブログサークルからご覧の方には、
仕様でブログサークルでいいねや
コメントができないことがあります。
★回復するまで3,4日かかります★
コメントできないその間も、トークルーム
他コメントを入れてくださった
方々やそれ以外の方々にも
ブログ閲覧して「いいね」とポチは
入れさせていただいています。

コメントできないところについて
誠に申し訳ございませんが
以上の点にご留意の上、当ブログを
閲覧していただければと思います。



有料級特典付き無料メルマガ、快調に読者増加中】

有料級特典付き無料メルマガ、好評配信中!!

有料級特典付き無料メルマガ登録はコチラ
⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部をプレゼントいたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や
当ブログでは語っていないわずか

2週間で16万稼いだノウハウを
ぎゅっとまとめた、まさに有料級特製の
レポートを
無料でお渡しします。


この2部の有料級レポートで
0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと

間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。



おかげで読者数も快調に増加中です





この機会に、メルマガの読者登録、
心からお待ち申し上げます。

メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング