うれしい念願のアフィリ初成果!痛風メタボでもできた0→1体験5000円稼げない初心者アフィリエイト話題の知ってトクする最新情報

痛風メタボでもできた初心者アフィリエイト必見の知ってトクする情報サイト。0→1初成果5000円稼げない人もみんなでトュギャザーすれば怖くない。 「beginer alone weak・・・」 「beginers together strong!!」

2018年11月

どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。







あなたは朝型か夜型どちらですか?






私は典型的な『朝型』です。





このブログも、朝5時くらいに書いています。






学生時代ずっとペットの犬を飼っていて、朝、散歩しないと
いけなかったので自然と朝の方が集中しやすいのです。






人のライフスタイルによって様々あるのは事実ですが、
ある統計で『1億円プレーヤーの8割以上が朝型』
というのがわかっています。





それも4~5時の日の出前に起きてランニングや仕事を始めています





朝のメリットとして
・スマホやメールを気にしなくてよい
・起きた後で頭がスッキリしている
・周りの雑音がすくない
メールや着信を気にしなくていいので、集中しやすいし
起きて2時間後くらいが最も頭が働くのでアイデアも
出て来やすいのです





さらに朝は繁華街でも雑音が少ない(笑)





電車通勤の人は早めに通勤して
自分の時間を作り上げていきます。





以上のことをまとめると、
『集中出来る時間を確保して活用する』
これが出来ているのです。





サラリーマンあるあるの時間ギリギリでタイムカードを押す






あくびしながらPCとにらめっこ






で、もってやらされ感で仕事開始







ぶっちゃけ、あてはまってました(笑)






が、今は切り替えました





ビル・ゲイツでも孫正義でも24時間の持ち時間は
変わらないのです。





ならば、自分の集中出来る時間を増やして
生産性の高い時間の使い方をするべきですね。

         
<告知>>!!

メルマガ、好評配信中!!

メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部を進呈いたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や当ブログでは語っていない
稼ぐためのノウハウをまとめた、まさに有料級特製のレポートを
無料でお渡しします。

この2部の有料級レポートで0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと
間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。


この機会に、メルマガの読者登録、心からお待ち申し上げます。
メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング

どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。






輝かしく見える成功者はよく、「やりたいことをやれば良い。




って言っていますが、大半がこの言葉の意味を
はき違えていますからね。
        




 

成功者の表面上しか見ていないからそうなるんですが・・・






稼ぎたい!!って目的。
   




      

それなのに・・・
    




     

それは嫌だ。
それはやりたくない。
やりたいことじゃない。
なんか違和感がある。
 




        

とかとか!






「目的」と「手段(やりたいこと)」がブレている人が多い。
         




俺はこれがやりたい!的なやつ。
     




    
いやね、それで結果が出ていれば、それは問題ないんです。
      




   
そういう人はすでに突き抜けている人なので。
      




   
稼ぐ(目的)よりも、やりたいこと(手段)を優先するなら、
それでいいです。
     




    
でも、それは稼ぐという目的からはずれていますからね。
 




        
目的が「やりたいことをやる」にすり替わっていますからね。
 




        
稼ぐとは、あなた目線ではありません。






お客様目線です。
    




     
やりたいことはあなた目線です。
      




   
これ全然違います。






もしここにハマっているなら、ブレてるってやつですね。






         
これが趣味でやるのか?
プロでやるのか?の違いにもなります。
  





       
ただし、プロ意識の元、やり続けた先に、本当の意味で「やりたいこと=稼ぐ」
にリンクする日が来ます。





当たり前の視点ですが、よく陥る部分なので
気を付けてくださいね。

         
<告知>>!!

メルマガ、好評配信中!!

メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部を進呈いたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や当ブログでは語っていない
稼ぐためのノウハウをまとめた、まさに有料級特製のレポートを
無料でお渡しします。

この2部の有料級レポートで0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと
間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。


この機会に、メルマガの読者登録、心からお待ち申し上げます。
メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング

どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。




この前、メンターと一緒に、生まれて初めて、シガーバーにいって、
葉巻を吸いました。





普段は、タバコを吸わないので、たばこと比較して味の違いを
言えませんが、いやぁ、お酒に葉巻、本当に成功者になった気分に
浸って、最高の時間を過ごすことができました。





これから、3連休、午前中は、地元のテニスサークルでテニスして、
汗流そうと思っています。






あなたは、好きなことをやっていますか?





いろんなものを見て、思い切り遊んでいますか?






実は、こうやって遊ぶことで、その経験が仕事に生きることが
できるんです。






遊ぶ人ほど仕事ができる4つの理由とは?





①心身共にリフレッシュし再び仕事に集中できる。
②色々な勉強するので仕事以外の多様な情報を入手できる。
③新たな出会いがあるので仕事以外の人的ネットワークができる。
④上記の①から③を通じて発想が豊かになる。






常に「人生、楽しんでいるか」自分に問いただしていること






問われているのはつまりそういうこと。






好きなことをやっていると「楽しい」と言う気持ちになる。






その「楽しい」って言うフィーリングがわかると
良い仕事ができるようになります。







すべての仕事に通じる話だがいい仕事をしたければ本気で遊ぶこと。






そして、仕事が楽しくなれれば、言うことなし。






人生の楽しみを謳歌しましょう。


<告知>>!!

メルマガ、好評配信中!!

メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部を進呈いたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や当ブログでは語っていない
稼ぐためのノウハウをまとめた、まさに有料級特製のレポートを
無料でお渡しします。

この2部の有料級レポートで0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと
間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。


この機会に、メルマガの読者登録、心からお待ち申し上げます。
メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング

どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。






実は・・・
 





インターネットビジネスで稼ぐのは簡単でした!





それも、あっけないほど・・・






あの、ボウズで成果が出ないと悩んでいたころは何だったんだ?
って思うほど。





更に簡単に、しかも今だけ?





無料で手に入れられるノウハウ、ツール、サービスがあります。
>>>詳細はコチラ!無料です<<<
↑今すぐクリック
 





振り返ってみると、意外に簡単です。






インターネットビジネスで稼ぐっていうのは・・・





無料で手に入れられるノウハウ、ツール、サービスがあります。
>>>詳細はコチラ!無料です<<<
↑今すぐクリック


DSC_0038

>>>詳細はコチラ!無料です<<<



<告知>>!!

メルマガ、好評配信中!!

メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部を進呈いたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や当ブログでは語っていない
稼ぐためのノウハウをまとめた、まさに有料級特製のレポートを
無料でお渡しします。

この2部の有料級レポートで0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと
間違いありません。

またこれからも、メルマガ読者限定レポートを投入する予定があり、
ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。


この機会に、メルマガの読者登録、心からお待ち申し上げます。
メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング

どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。





あなたは普段の生活で、どの様な『言葉』を発していますか?
  
  



あなたが発する『言葉』には、あなた自身にとても、
大きな『影響』を及ぼします。
  
     



よく『思考は現実化する』と言われますが、
この『思考』というものは『言葉』からくるものなのです。
  
   



もしあなたが普段から『お金がない、お金がない』と
普段から言っていれば、自分で発した『言葉』は、
そのまま自分の耳に入り、知らず知らずのうちに、
潜在意識に『お金がない』ということが刷り込まれてしまいます。
  
     



そうすることで、自然と『お金がない』と脳にインプットされてしまい、
行動もお金に対して、ネガティブになっていきます。
  
   




では、成功者は、普段どんな言葉を使っているのでしょうか?






成功者と呼ばれる方々と、一般の人達とでは、使う言葉は当然違います。
  
   



一般の人達は、
『これを頑張ります』や
『できるように努力します』といった、
『ふわっとした言葉』を、
普段から使っている人達が多いのです。
  
   



これでは成果を、出せるはずがないのです。
  



   
成果が出ている方々の言葉は、
『できます!』
『やります!』
『そうします!』
という断定的な言葉を発しています。
  
   



その人も確実にできるかどうかはわかっていないはずです。






しかし、『断定的な言葉』で返事や発言ができています。
  




   
これはどんなことに対しても、ポジティブ思考だからなのです。





『根拠のない自信』が、根底にあるからなのです。
  
   



そういった姿勢で、何事にも取組むことで、
チャレンジするパワーは、『常に全力』となるのです。
  
  



『できるかなぁ・・・』と弱腰な人よりも大きな成果が、
常に出てくるのは当たり前の事なのです。
  
  



『できる』
『オッケー』
『サンキュー』
『ありがとう』 
といった《明るい言葉》を、鏡を見ながら、
呪文のように唱えることで、常にポジティブシンキングに、
なることができます。
  



  
これこそが、あなたが『夢』を実現させる為に、
《使うべき言葉》なのです!
   
   



潜在意識に《自分はできる人間だ!》
とインプットさせ、どんどん『思考』を変えていきましょう!


<告知>>!!

メルマガ、好評配信中!!

メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部を進呈いたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や当ブログでは語っていない
稼ぐためのノウハウをまとめた、まさに有料級特製のレポートを
無料でお渡しします。

この2部の有料級レポートで0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと
間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。


この機会に、メルマガの読者登録、心からお待ち申し上げます。
メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング

↑このページのトップヘ