どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。












仕事をしていると、
ワークライフバランスが
かなり“ワーク”寄りに
なってしまうことが
多いのではないでしょうか?









仕事にあてる時間、仕事以外の
「やるべきこと」にあてる時間、
大切な人たちのことを考える時間、
休養と回復の時間・・・









さらに、これから取り組む
大きなプロジェクトへの
時間が必要になったとします。










そんなとき、時間はどこから
ひねり出すことが
できるのでしょうか?






◎時間は盗むもの。突然湧き出てくるものではない



CD Babyのクリエイターであり、
意思決定のフレームワーク「it's either a hell yeah, or it's a no」を
提唱するDerek Sivers氏は、「時間とは盗むもの」といいます。
自分のつくりたいものをつくるには、
たくさんの時間が必要です。
時間は突然湧き出てくる
ものではありません。
「自由な時間」から盗まねばならないのです。
それまでにやっていたことは、
すべて快適なものだったはず。
でも、今から盗もうと
している時間は、快適とは
ほど遠いものなのです。
Sivers氏が特に指摘しているのが、
想像以上に私たちの時間を
食いつぶしている「快適な娯楽」です。
それは、テレビ、目的の
ないネットサーフィンなどなど。
決して、リラックスの
時間を全否定しているわけではありません。
ですが、つい、自分の
クリエイティブな作業に
費やす「不自由な時間」の代わりに、
他人のクリエイティブ作品を
消費するという「自由な時間」を
過ごしてしまっているのです。
いっぽうで、「不自由な時間」から
時間を盗むことも可能です。
日々の単純作業の大半は、
さまざまな方法で最適化や
自動化、場合によっては
廃止すらできるのです。





◎時間の盗み方は?



現在、アフィリエイトに
充てる時間とし、
早朝2時間、確保しています。
「自由な時間」から盗むには
まず、「自由な時間」から盗みました。
2時間早く起きるためには、今まで
よりも短い睡眠時間で同等の
睡眠の質を確保しなければなりません。
そのために、就寝前に
「だらだらとネットサーフィン」を
してしまわぬよう、パソコンの
シャットダウンタイマーをセットし、
寝る前は照明を抑え、室温を下げることで、
自身の概日リズムをサポートしています。
おかげで以前より夜中に
目が覚めることが減り、
健康的な睡眠が
とれるようになりました。




◎「時間を盗む」ことで得られるメリットもある



まず、短時間で効率的に
仕事ができるようになり、
また、不安に感じることが減りました。
というのも、最近は「1時間も画面を
スクロールしていたけど、
何をしていたかも覚えていないし、
目の前の課題が何1つ解決していない」という
最悪の事態がほとんどないのです。





◎まとめ



ここで紹介したことは、誰にでも
当てはまるわけではありません。
でも、クリエイティブな仕事に
充てる時間を増やしたければ、
何かの時間を減らすしかありません。
それはつまり、そのための時間をいつ、
どうやって盗んでくるか
決めることを意味します。
まずは、「何も考えなくていい自由な時間」と
「イライラするほど不自由な時間」を
見つけることから始めましょう。


★ブログサークルからご覧の方に



ブログサークルからご覧の方には、
仕様でブログサークルでいいねやコメントができないことがあります。
回復するまで3,4日かかります。
コメントできないその間も、トークルーム
他コメントを入れてくださった方々やそれ以外の方々にも
ブログ閲覧して「いいね」とポチは入れさせていただいています。
コメントできないところについて誠に申し訳ございませんが
以上の点にご留意の上、当ブログを閲覧していただければと思います。



<有料級特典付き無料メルマガ、快調に読者増加中>>!!

有料級特典付き無料メルマガ、好評配信中!!

有料級特典付き無料メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部をプレゼントいたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や当ブログでは語っていないわずか
2週間で16万稼いだノウハウをぎゅっとまとめた、
まさに有料級特製のレポートを
無料でお渡しします。


この2部の有料級レポートで0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと
間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。



おかげで読者数も快調に増加中です





この機会に、メルマガの読者登録、心からお待ち申し上げます。
メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング