どうも、痛風メタボです。お疲れ様です。






最近・・・








疲れがとれない。










疲れがたまって集中できない。









いい睡眠がとれていない。












すこしココロとカラダを休めて、
ストレスを発散するように心がけましょう。








ストレスや疲れは放っておくと、
どんどん積み重なっていき、
気づいたら手が付けられない状態に
なってしまう恐れがあります。










そこでココロとカラダの疲れを
吹き飛ばすための、
日常生活でも簡単にできる
ストレス発散法をご紹介します。













◎深呼吸をしよう



仕事の合間に簡単にできるストレス発散法として、
深呼吸があります。
深呼吸は自律神経を安定させる効果があり、
ストレスの軽減に大きな効果が期待できます。
仕事中はどうしても緊張状態にあり、
呼吸が浅くなりがちです。
こまめに深呼吸を日常に取り入れて、
リラックス状態をつくりだすことで、
メリハリがつき集中力も増してくるはずです。
ちなみに、ため息は深呼吸ではありません。
またため息が多ければ多いほど、メンタルへの影響が
大きいことが報告されています。
ため息1回ついたら、大きく息を吸いましょう。





◎ビタミンCを摂ろう



忙しくて食事に気を遣う暇さえないという方も
いらっしゃるかもしれませんが、
食事はカラダの基本となるものです。
「疲れてきたな」
「ストレスが溜まっているな」
と感じたら、ぜひビタミンCが豊富な食材や
サプリを摂取してみてください。
ビタミンCは抗ストレスホルモンを生産してくれます。
カラダの中からストレス解消を促していきましょう。
ストレッチをしよう
ストレスを感じている状態というのは、
体が緊張し、筋肉が硬直し、呼吸も浅くなっています。
ストレッチをすることで、固くなった筋肉をほぐし、
深い呼吸を自然と行うことができます。
また、筋肉の緊張をほぐすことで
血流の改善にもつながり、乳酸などの
疲労物質を体外に排出してくれます。
カラダがリラックスしてくると
副交感神経が優位になり、
ストレスホルモンを
抑えてくれるセロトニンの分泌が促進され、
ストレスの解消に効果的です。





◎お風呂にゆっくり浸かろう



忙しいとついついシャワーだけで済ませてしまいがちですが、
すこし時間を割いて湯船にゆっくり浸かるようにしましょう。
これだけでストレス解消に大きな効果が期待できます。
お風呂の温度は39度前後が適温です。
20分程度、ゆっくり湯船につかってリラックスすると、
疲れを次の日に持ち越さなくて済むようになるでしょう。
感動するものを見て泣こう
泣くことはストレス解消に効果があるということが
科学的にも証明されています。
感動する映画をみて号泣したあと、
気持ちがすっきりしている、
なんて経験はないですか。
忙しい日々を送っていると、なかなか頻繁に
映画やドラマを見る時間もとれないかもしれませんが、
時にはそういった自分のためだけの時間を取ることも大切です。
最近泣いていないという方は、
ぜひ涙を流してストレスを吹き飛ばしましょう。





◎まとめ



どれもすぐに実践できるものばかりなので、
「最近疲れてきたな」と感じている方は
ぜひ日常生活に取り入れてほしいと思います。
気を張り詰めてばかりいては、仕事の効率も上がってきません。
時にはリラックスして、ストレスに
負けないココロとカラダをつくっていきましょう。



★ブログサークルからご覧の方に



ブログサークルからご覧の方には、
仕様でブログサークルでコメントができないことがあります。
回復するまで3,4日かかります。
コメントできないその間も、トークルーム
他コメントを入れてくださった方々やそれ以外の方々にも
ブログ閲覧して「いいね」とポチは入れさせていただいています。
コメントできないところについて誠に申し訳ございませんが
以上の点にご留意の上、当ブログを閲覧していただければと思います。



<有料級特典付き無料メルマガ、快調に読者増加中>>!!

有料級特典付き無料メルマガ、好評配信中!!

有料級特典付き無料メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB

ご登録していただいた方々にはお礼として、有料級
ご優待無料特典レポート2部をプレゼントいたします。

この特典レポートでは当ブログでは触れていない
アフィリエイト初心者がなかなかできない
ネット事業にかかせない集客や当ブログでは語っていないわずか
2週間で16万稼いだノウハウをぎゅっとまとめた、
まさに有料級特製のレポートを
無料でお渡しします。


この2部の有料級レポートで0→1体験念願の初成果が大きく近づくこと
間違いありません。


ブログ読者よりも濃い情報を入手することができ、
一歩も二歩も先に進むことができます。



おかげで読者数も快調に増加中です





この機会に、メルマガの読者登録、心からお待ち申し上げます。
メルマガ登録はコチラ⇒http://bit.ly/2FkDwaB


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんのポチポチ、
お待ち申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


初心者・お小遣い稼ぎランキング